自宅でできる簡単便秘解消の腹筋運動

便秘解消にとって、腹筋は腸にたまった宿便を押し出すためにとても有効な方法の一つです。
同時に腹部の血流が促され腸の動きも活発になり健康面でも良い効果があります。
自宅で簡単にできる腹筋運動としては次のようなものがあります。

足をあげで状態をキープする運動

一つ目は、腸の筋力でも下腹に圧力をかける運動です。
床に座った状態で両足を前に伸ばし、両手をうしろに着きます。
そして両足をゆっくりと30センチ程度持ち上げます。
そのままの状態で数秒間キープしてもとに戻します。
そしてまたゆっくりと足を持ち上げ数十秒間キープします。
これを10セット程度繰り返します。
これで下腹の筋肉に力が入り筋肉が鍛えられます。
足をあげたまま状態を保つのは、最初は10秒以内で十分ですが、徐々に長い時間キープできるようにしましょう。
さらに効果を高めるために手を後ろにつかずに頭の後ろに回すと筋力アップ効果がさらに高いです。

スクワット

もう一つは、少し上級者向けとして、スクワットがあります。
これはお腹の筋肉を鍛える効果もあります。
両手を頭の後ろに回して床の上に寝ころびます。
そして足を立てて、状態を少し起こす、そしてもとに戻るという運動を繰り返します。
これを10回セットにして毎日行うようにしましょう。
この起き上がる角度は人によっては完全に90度の角度まで足に引き寄せ起き上がり状態までする人もあれば、少し床から背中が離れる程度で行う人もあります。
最初は無理をせずに10回おわると少しお腹に力が入る程度で十分ですが、徐々に角度をあげていくと筋力アップになります。

10セットを毎日行うのが大切!

便秘解消の腹筋運動は毎日行うことが大切です。
回数は各10回ずつで十分なので、できれば朝夕の2回を毎日行うようにしましょう。
少しずつ腹筋が鍛えられ、便秘解消はもちろんお腹のシェイプアップにもつながります。
たるんだお腹が少し解消されるかもしれませんね!

便秘サプリを使うときに気を付けたいこと

便秘サプリは、便秘の原因にアプローチしてくれるので、下剤のように飲んだ時だけではなく、根本的な体質改善をすることが期待できます。
便秘サプリを利用するときにどのようなことに気を付けたらよいのか紹介していきたいと思います。

商品選びはとっても重要!自分に合ったものを選んで

便秘サプリを選ぶ時に、どれを選ぶかはとても重要です。数ある商品の中から自分に合ったものを選べるかどうかは効果に大きく影響します。どんな成分でどんな効果があるのかや、飲みやすさや価格など、様々なポイントをチェックして納得のいく商品選びをしてみてくださいね。
ドラッグストアなどで購入できる商品もありますが、より大きな効果が得られるのはインターネット通販で販売されている商品の方が多いようですね。口コミなども参考にしながら、えらんでみてはいかがでしょうか。

便意を我慢しないようにする

サプリを飲んでいると、飲む前よりもスムーズに排便をすることができるかもしれません。いつでも出せると思って、ゆっくりトイレに行けるときまで便意を感じても我慢することは絶対にしないでください。
便意を我慢してしまうと、それが癖になって、やがて便意を感じなくなってしまうこともあります。我慢することだけは絶対にしないようにしましょう。外出先などで便意を感じて困ってしまわないように朝、時間のある時に便座に座って、排便の習慣をつけるのもおすすめです。

腹筋など適度な運動と併用する

サプリを飲んでいると、サプリに頼りっきりになってしまい、他の努力を全くしないでいるという人も少なくないでしょう。でも、それではサプリの効果は半減してしまうでしょう。
便秘を改善するためには、排便する力を体につけることも大切です。特に腹筋が弱いと、自分の力で便を排出するのが難しくなってしまうので、腹筋が弱いと感じている人は鍛えるようにしましょう。
そのほか、日常生活に適度な運動をとりいれることで、血行も良くなり、老廃物が溜まりにくい体質になるはずですよ。

使用量や使用方法を必ず守りましょう。

サプリとはいえ、薬を使用するときのように、用量や用法をしっかりと守ることはとても大切なことです。誤ってしまうと健康を害してしまう恐れもあるので要注意です。必ず取扱説明書には目を通してくださいね。

便秘サプリで便秘解消しましょう!

便秘サプリで体質を改善することができたら、便秘も改善させることができるはずですよ。上手に選んで上手に使ってみてくださいね。

新着情報